不動産投資家は、押し目買いがお好き - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

不動産投資家は、押し目買いがお好き

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

金融市場、荒れております。

株式市場は、ジグザグ相場の末、下落方向です。

去年年末、220万円超えしていたビットコインは、現在、40万円です。。

80%以上の下落率w  

不動産投資家の間でブームだった(?)ビットコインのマイニングも下火に。。
ビットコインのマイナーとして、パソコンキット買っちゃった方は、今、何を思ふ。

電気代節約のため部屋で自転車こいで、発電しているのでしょうか?


世の中、金余りの中、買えるものがなくなってしまった・・・という感じです。
これから金融相場、大幅下落しちゃうかも。

投資商品、 上げるときはチョロチョロ、下げるときは、急激 ですから、、注意が必要です。


ところですが、不動産投資家と株式投資家(仮想通貨、FXトレーダー含む)、両方と付き合いのある私が、思うところがあります。

不動産投資メインな方は、株式投資でも押し目買いが好き だということ。不動産での成功体験のためだと思われます。

不動産投資家のブログでも、株式投資で安くなったところを買ったと自慢(?)しているのをよく見かけます。

押し目買いすると、回数で見ると、勝つ確率高いのかもしれないけど、長期的に見ると、

×年間、株式塩漬け

9勝1敗にも、関わらず、退場。


という方が、多いと思います

これは、押し目買いで大損するのが、

〇その値段が、そもそも安いのか?

〇下げに転じたときに、含み損を抱えている方が多いので、売りたい人だらけになって、下げのスピードが、速い。


ことに起因します。

今年、はじめのビットコイン暴落時での押し目買い、今年2月、11月(先月)の銀行株(メガバンク、地銀株)の下げ時の押し目買いで痛い目にあった方も多いと思われます。

銀行株は、PBR1倍(PBR:解散価値と時価総額の比率)を、大きく割っているので、割安だと思って買ったら更に大きく下げてしまった、、、買ったしてもストップロスを置いて、損切しないとね。


今後の不動産投資、地方物件、そして郊外物件、値段が下がった来ておりますが、投資家の皆さんは、積極的に“押し目買い”していくのでしょうか?

巷の投資本に、見合った物件大量に出て来そうなのですが。。。

物件価格が、積算価格以下の物件情報、毎日たくさん届くし、表面利回りも結構高いです。

郊外は、今後、ダラダラ値段下げていくような気がしますが、地方は、値段が一気に下がったりすると、投資妙味あるのか、ちょこっと興味あります。


不動産ランキング  応援お願いします。

(了)

コメント

郊外物件には怖くて手を出せないですね。。。都内でさえ西の方はちょっと怖いっす。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: