ユダヤ金融 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

ユダヤ金融

こんにちは、shikonです。





今週、月曜日、深酒。。

帰宅2時、就寝3時です。

翌朝は、いつも通り5:55AM起床。

前場、5000億の自社株買い発表した9984 ソフトバンク1点に絞って、仕掛けました。




大学の専門課程の友人3人で、、、学科で、一般会社員が、もっとも合わない3人で、久しぶりに会いました。

私以外の2人は、大学卒業後、金融関係のお仕事。

1人は、現役で、ユダヤ系金融機関で働いております。有名な運用系の会社です。




もう1人は、日本のバブル崩壊時に、ユダヤ系金融機関(投資銀行/買収ファンド)に対して、日本企業/不動産への投資/買収に対するファイナンシャルアドバイザーで、ひと財産??

当時、若手ユダヤ人ファンドマネージャーと喧々諤々の議論をしていたそうです。



現在、月平均3日程度、金融コンサルしながら、大家さん。


自分は、当時、そのファンド運用会社が、バルクで買った会社の業務運用のコンサルをして、コツコツ時給を稼いでいた気が。。。。。



shikonのブログの存在を知らせてなかったので、応援頼みました。

私も地道な営業?をしております^^



ユダヤ人、金融等の投資で成功している輩が多いですが、やっぱしこれは、教育にあるのだと思います。

2人の話を聞いていると、発想や思考の仕方が、全然違うということです。

複眼的な視点を持つ、事象に対して常に疑問を持つということが、重要なのだと思います。



投資に関しては、基本的な知識を持ち、論理的思考も重要ですが、思い込みが、大失敗につながります。

先週末の新聞報道によると、松井証券が公表している同証券店内の信用評価損益率12日時点で買い方の信用評価損益率は「マイナス25.9%」。


信用取引でレバレッジをかけていると思うし、どんだけ負けているんだというか?忍耐強いんだ。

投げないと駄目でしょう。

私は、基本、含み損は、持ち越しません。



PBR1倍割ったとか、3月決算よいはずなのでとか自分を納得させて、この辺が底だと思っていると足元救われます。

株価が常に正しいのです。




一方、日本の不動産投資は、インカムゲインでも回る、世界の投資対象で、不思議な存在??




ユダヤ人は、どのように考えるのか、知りたいところです。


バブル崩壊時、日本のサラ金業者、当時、PER5倍程度。

友人によると、ユダヤ資本は、買収/投資を検討したけど、見送ったそうです。


その後、過払い請求問題が発生して、サラ金株は、大暴落/殆どが、倒産か大手銀行傘下になって、現在に至っております。



今週は、まだ場中ですが、上がります。

皆様、よい週末をお迎えください。

/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――




(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: