融資可でも、買えず。 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

融資可でも、買えず。

こんにちは、shikonです。


応援よろしくお願いします。

去年、買付を入れて契約していた土地、マンション建築契約の準備も終えて、融資付けをしておりましたが、色々あって、NGでした(涙)。




3行に、融資を申し込んでいたのですが、売買仲介会社に紹介してもらった金融機関が、すぐにでも融資付きそうだったので、1行に絞って、審査。

他2行は、融資額が希望額と離れていたので、途中で、お互い不幸なので、審査を止めました。

絞り込んだ1行、審査部での審査が、伸びに伸びて、融資期限日の夕方にNGの連絡。

融資NGの理由は、”shikonさんヤマっ気あり過ぎ”、急ピッチで物件買い進め過ぎとの審査部の弁。

審査初日からわかっていたことが、理由でのオコトワリ。


売買仲介会社の紹介だったので、行けると思ったのですが、、、

売主さんには、申し訳ないですが、GIVE UPを伝えました。


ですが、2,3日たって他に、候補もいないせいか、頑張ってくれと言われたこともあり、融資伸びなかった銀行1行にだけ再度チャレンジすることにしました。

銀行も、12月決算の会社の決算書を出してもらえれば、融資伸びると言われたのと、施工会社が、仕様を落とせば、若干安くなるとのことでしたので、、、


細かい流れは、省略させていただきますが、融資期限2日過ぎて、融資可の連絡。遅い。

審査部で2週間滞留とか、何やっているんだという感じです。

翌日、買いの意志を仲介に伝えましたが、売主が、自己使用するとか、融資条件付きの自宅使用の方と契約したい、とか、何を言っているか、わからない状態。

契約解除確認の覚書きは、融資可の連絡の前に、すでにサイン済み。


売主から、頭金(物件価格の1割)は、まだ戻ってきてませんが、これは、近々戻る予定です。

納得いかないですが、自己資金を結構求められている面もあり、忘れることにします。

ということで、先週はブルーでした。



今週から、新たな気持ちで頑張ります。

/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――




(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: