狭小土地の高層建築(パナホーム) - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

狭小土地の高層建築(パナホーム)

こんにちは、shikonです。


応援よろしくお願いします。  

平日は夜遅くまで会議(&飲み屋)で忙しいから、GW中、時間作って欲しいと、友人に言われ、自分の事務所に訪問してもらいました。

また、女のトラブルか?と思ったけど、聞くと、不動産に関する相談でした^^

ドMな友人、S女に好き勝手にされちゃうんです。



オーナーではありませんが、無茶苦茶儲かっているコンテンツ系ベンチャー企業の役員をしています。

今度、会社の事業の一環(一部にテナントとして自社関連企業が、ビジネスします)として、山手線某駅に土地買うので、テナントビル建築の相談に乗って欲しいとのこと。

ビルは、よくわからないのだけど、、、対象の土地は狭小地ですが、人の往来の多いナイスな場所です。


計画では表面利回りは4%台。

総工費の中で土地の比率が2/3ぐらいだし、中古ビルも5%割っている地域なので、こんなものかもしれません。

容積800%の土地。前面道路8mで容積率480%。。。4階建ての提案を受けているそうです。

もうちょっと建てられるでしょう。狭小地は、かなり研究したので、測量図とニラメッコ。

よくわからん。。



プロに聞いてみようと思い、最近頑張っているというパナホームの新宿初台の展示場にその足で、行きました。

他の友人から、パナさん重量鉄骨で、昨年度から、7階建てまでOKの商品Vieuno PRO出して、いいよ、と聞いていたので、、、、

去年、このシリーズ首都圏で60棟、建てたみたいです。。。



値段のことは、わからないですが、建物の作りは、かなりよいと思いました。本当に。。

〇ラーメン構造で、なかなか7階まで強度の関係で建てられません。

〇全面タイル張りの仕様で、メンテンアス性がよい。

〇品質20年保証(法律では、10年保証です。)

〇隣地と間30cmあれば建築可能

〇基礎部分を地中に埋めて建築できたり、他社との工法に比べて鉄骨が少なくて済むので、部屋が広くなる。

友人は、測量図を渡し、見積をもらうとのことでした。

先日竣工した新築と現在建築中のマンション、地場の工務店に建築してもらいましたが、若干トラブルもあり、資金的な余裕あれば、メーカー系もありかな、と思いました。



メーカー系は、原価も見積易いだろうし、後で、追加の費用発生もあまりないと思われますので。。。


友人が、買う買うオーラ出していたので、帰りにビールもらいました。




ちなみに、展示場には、6階建ての店舗&自宅(2世帯)住宅が、建ててあり、特に6階の部屋は、開放的で見晴らしもよく居心地が非常によい空間でした。こんなところ住めたら最高だ。


ご興味ある方は、お近くのVieuno PRO見られることをお奨めします。


人気ブログランキングへ 

(了)

パナホームビール3

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: