古き良き時代の契約 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

古き良き時代の契約

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

大阪物件、入居期間13年超で、1,000万近く家賃を払って頂いた方が、退去されました。

家賃も若干高め、保証金30万、解約引き20万の古き良き時代の契約です。



昔、よく不動産の勉強していた時代には、単身物件は、入居平均期間4年ぐらいと話している方が多かったような気がしますが、最近、ますます入居期間が短くなっているような気がします。

自分の単身用物件でも平均、約3年程度です。

礼金/敷金(敷引)の負担が少なくなる傾向もあり、賃借者も引っ越し易くなっております。


入居期間が短いということは、家賃の実勢がより早く反映されやすいということになります。

礼金等、入居時に大家が得る売上が、減る傾向の中、入居様に、長く入居していただけるように、大家側も考える必要があるのかもしれません。

私個人としては、長く入居する可能性のある属性の方に、入居申し込みをしてもらえるような条件設定を、するように心がけております。




本日の株式市場。

ギャップダウンで始まるのは、CME日経平均先物から、予想されましたが、寄り後、殆どの銘柄で陰線。

日経平均終値は、582.1円安(マイナス3.51%)の16019円の安値引け。16000円をもう少しで割るところでした。

たいした売り物ないけど、リスクオフで、ズルズル下げました。

売っても担がれる怖さない雰囲気です。


新興株、大手金融株、自動車等輸出関連株、全部元気ないです。

そこそこの陰線なのに、買いが入らないです。よろしくないですね。

特に、8604 野村証券、金曜日に直近安値割って、本日も大きく窓開けて、下値推移。
日本株式市場の雄だけに、動きが気になります。

今週、来週とイベント控え、買いが入りにくい雰囲気です。

今週は、軽く売りポジション持って、お休みとなりそうです。


人気ブログランキングへ クリックお願いします。 



(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: