空室で悩まれている方へ、 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

空室で悩まれている方へ、

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

空室で悩まれている方。。。。。はい、わたくしでございます^^



4月末に引き渡された東京物件、入居3部屋のままです。1部屋申し込みあったがキャンセル。。

23区内で、そこそこ入居は見込める場所だと思うのですが、あまり引き合いは、ないようです。

チラシは、配りまくっているのですが。。。




これが、季節柄の問題ならばよいのですが、、、、夏休みに入ると引っ越す人減ると思うので、頑張りどころです。



ところがですが、入居数は、以下のように、分解できます。当たり前ですが。。

〇入居数 = 内見した人数 × 入居を決めた人の割合(入居成約率)




内見した人数 と 入居を決めた人の割合(入居成約率) どちらに問題があるかは、分析必要です。

管理会社に入居付けを頼んでいる方は、上記聞いてみると、どちらに問題あるのかがわかります。




現在、私の場合、前者に問題あり、細かい条件設定の部屋を作って、管理会社に、営業をかけてもらっております。

まず、反響を増やさなければなりません。ネットでの条件設定で、自分の物件が、どのように引っかかるかを調べて、調整します。

季節柄か、条件よさそうな部屋でもフリーレントの部屋、結構あるんだな、と感じました。

東京23区は、数年前までは、礼2敷2が、当たり前だったのですが、今後は、色々と知恵をめぐらせないとやっていけません。



一方、入居を決めた人の割合(入居成約率)、これは、回りの競争物件との比較で、差別化が必要になります。

いざとなれば、自ら、競争物件に視察に行くことも重要です。行ったこともあります。

入居成約率が、高過ぎる!家賃をあげるのを検討しよう、なんて、言ってみたいです。



東京で大家業している友人に”埋まらない”と話したら、

『昼寝好きな、赤い服着たおばちゃんのポスターが、貼られまくって街の雰囲気悪いからだろう!』


と、からかわれました。

この状態続くならば、開き直って、内見者に、うちわでも配ろうと思います。


本日は、私の愚痴でした^^




昨日の株式市場。

昨日は、朝方、6502東芝、300円の300万株もない売り板取りきれず、その後大きく下げ。。ちと逃げ遅れました。


昨日は、、日経平均485円安の15434円、ドル円も、103円台に突入しました。


本日、株式市場、見てません。今見てみると、株も為替も小動きです。

ポカポカ陽気の中、午後、昼寝しちゃいました。携帯に着信履歴2件、これから電話します。


来週6/23の英国のEU離脱投票に向けて、市場関係者の思惑錯綜していきそうです。


今週も、皆様、お疲れ様でした。



人気ブログランキングへ クリックお願いします。  

(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: