地方銀行 株価低迷 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

地方銀行 株価低迷

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

昨日朝、大槻 奈那マネックス証券 チーフ・アナリストが、テレビに出演。

焦点となっているイタリアの銀行の不良債権問題を解説。


イタリアは、EUでも突出して、不良債権比率が高いとのこと。

○中小企業向け融資多く、銀行債権を1/3程度、個人が所有して、政治的に、銀行のリストラを行いにくい。

○他のEU諸国とは違い、不動産価格が下落しているため、銀行の不良債権比率が高い。

○EUのルールに従い、銀行への資本注入を行わなくてはならず、政治的に実行が難しい。


どうやら、複雑骨折しているようで、一筋縄には、事は、進みそうにないです。


英国では、不動産ファンドの解約殺到で、解約受付を停止報道。

不動産価格が下がると銀行の不良債権が、増えます。

金融商品化されたロンドン不動産の下落予想、タックスヘイブン問題の顕在化と、俗にいう金融資本主義の終わりの始まりなのかもしれませんね。







本日の株式市場。

参加する気ゼロでしたが、SQなので、寄り前の板状況だけチェック。

見てた方、寂しくなかったですか?

8411 みずほ銀行、寄りの出来高317万株。金額にして5億円いかず。他も寂しい限り。。



薄商いが続く中、外的ショックが来たら、一時的にせよ、少しの売り物で大きく株価下げそうです。


特に、銀行株は、不気味な下げをしております。

メガバンクも、下げまくっていますが、地方銀行も下げ止まりません。

不動産融資に今も積極的と言われる8331 千葉銀行、8334 群馬銀行、等、、右肩下がりのチャートです。


ちょっと昨日思ったのは、この動きは不動産価格の下落を予兆しているのかも、と感じました。


不動産投資家の皆様が、金利を値切りすぎているのが、原因ならまだ、よいのですが^^



英国等の不動産の下落予想とは、違った理由ですが、日本全体、特に地方では、人口減少の波が、押し寄せてきております。


自分も負債比率は、下げとかねばとちょっと弱気になっております。


人気ブログランキングへ クリックお願いします。  



(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: