買い取り業者とお話し - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

買い取り業者とお話し

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

市況を把握しようと思い、最近、不動産活動をしております。

物件見に行ったり、業者と会ったりしてます。

昔から知っている転売業もしている不動産会社の社員と昨日、お話し。

相続物件で、2年前に土地と東京近郊の築30年程のRCのファミリー物件を買い取り。

残っていたRCのファミリー物件を利回り9%で、業者に転売(決済時に中間省略)。当然、融資条件なし。。

4%以上?の金利で購入予定のエンドのユーザーをすでに見つけており、、転売するような動きをしているとのこと。


月末に決済予定だそうです。

ネットでは、よく見かけるが、本当に、こんなビジネスモデルが、存在するんですね。


耐用年数超え融資で購入するのでしょうが、、エンドユーザーは、大丈夫なのだろうか?



金融庁も、少なくとも耐用年数超え融資は、ちょっとお達し出したほうが、よいんじゃないの?

50年融資とか、信用膨張しすぎでしょう。

2005年頃までは、15年融資ぐらいまでしかなかったのに、融資バブルです。


本日の日経新聞にも、新築区分マンションの人気ぶりを例に不動産市場の過熱ぶりを報道しております。



ちなみに、上記の不動産会社、社員に、『心痛まない?』と聞いたところ、

『全然、そもそも善意の第3者です。』

そりゃそうです。投資は、自己責任ですね。




本日の株式市場。

寄り前、iPhoneに、マリオのゲームを提供のニュースを手掛かりに、大型株は、7974任天堂と2432 DeNAだけ盛り上がり。

終わってみれば、両銘柄とも大幅高寄りも、大陰線。



市場参加者は買う気あるのだが、買える銘柄が、ないっといった雰囲気。





今日も、今から土地見に行き、業者にも会ってきます。


人気ブログランキングへ クリックお願いします。  


(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: