AB地域(不動産業界隠語) - shikonの投資譚(収益不動産)

記事一覧

AB地域(不動産業界隠語)

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

ビル買います の記事に反応してくれた管理会社の方と、先週、痛飲してきました。

次の日、相場あったにも関わらず、朝帰り。.大量持ち越しで、爆騰、、株式は、調子よいです。


この管理会社、レジ(住居)専門にも関わらず、事務所の家賃査定をお願いして、そのまま、金融機関に提出。

ちょっと、家賃査定高めなような。。。誠にありがとうございます^^

事務所査定、慣れていないので、間違っちゃいました、とのこと。




ブログ ネタになりそうな話、結構あったのですが、その1つが、掲題の”AB地域”。

一般的な用語でないと思います。多分。。

この方、首都圏郊外のあるブロックの管理責任者。



大家業している者にとっては、とってもシビアな話です。

管理会社は、管理物件増やさないと、自社の収益につながらないのですが、会社から、その地域は、取るな、または、積極的にとるなという地域、または、物件があるということです。

隠語で、AB地域、AB物件、と言うそうです。


このネーミングの由来。。


海老地域 => AB地域  に派生しているとのこと。


海老は、前向きに逃げますよね。。。管理の依頼を受けたら、前向きに接して、断れ!ということに由来します。

営業マンが、決済を求めてきたら、”AB地域だから”と、婉曲に断れと指示するそうです。

家賃が安いとか、空室率高いとか、物件大量供給されているとかの地域の場合、コスト的に見合わないとのことです。

東京でも、AB地域は、増えているとのこと。


あくまでも、コストの高い大手管理会社の基準から見たもので、大家からの視点とは、違います。

が、管理会社が受けたくない地域・物件が、存在するということは、頭にいれたほうが、よいと思います。


人気ブログランキングへ クリックお願いします。  

(了)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shikon999

不動産投資 ブログランキングへ

大学卒業後、一般企業勤務、自営(企業コンサルタント)を経て、現在、投資を生業としております。収益不動産は2006年より、日本株のスイングトレードは、2012年より本格的に行っています。所有物件は、6棟(1棟は、建築中) 130室(区分1室含む)満室想定家賃は、約1.2億円弱/年。東京都在住、196x年生まれです。投資に関する事柄を徒然に、書いていきたいと思いますので宜しくお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: