信用金庫に挨拶 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

信用金庫に挨拶

/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^ =>
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――

昨日は、昼間、2つの銀行に行きました。

夕方税理士との月1回の打ち合わせの後、取引のある信用金庫(不動産の融資はありません。)に帰り際に伺いました。
1日に、金融機関3回、訪問。。不動産投資している感あります^^

担当支店は、法人でなく自宅の至近の場所というルールがあるので、自宅そばの支店です。

預貸率が高く、イケイケで知られている信用金庫ですが、私の支店は、とてもこじんまりしております。
3年程度前に、4,5回案件持ち込みましたが、1件も成約しませんでした。
持ち込んだ物件が、筋悪だったのだと思います。
ビルとか、借地とか、新築物件とか、持ち込みました。

担当が、異動するので、後任者との面通しが目的です。

融資方針について近況を聞くと、耐用年数を超えての融資も検討するということでした。
土地の評価も商業地は、路線価でなく、公示価格も参考にするようになったとのことです。


耐用年数を超えて融資期間をとる金融機関増えているみたいですが、これはどうなんでしょう。
株式市場で評価高く、渋いといわれる静岡銀行が、耐用年数超え融資を始めてから、この動きが続いているみたいです。
静岡県内の預貸率が、下がっているため県外の融資を伸ばす方針のようです。

不動産業者にも、何社か聞いてみましたが、場所もよく融資対象者の属性もよいので、硬い融資をしているとのことです。

静岡銀行に昔、融資の申し込みに2店舗ほど、行ったことがあるのですが、行員結構優秀そうだったと記憶しております。
取引企業の経営を助けるための色々な催しをしており、好感もてました。
が、融資は、してもらえませんでした。


私は、当分、耐用年数以内で、借りていく方針です。


株式は、本日、日中小動きとみて、お休みとしました。

(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: