役所も2022年問題対策? - shikonの投資譚(収益不動産)

記事一覧

役所も2022年問題対策?

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

先週、来訪されたアパートメーカーが教えてくれたお話。。

世田谷区のマンション規制が、改正されたとのこと。

強調文<世田谷区建築物の建築に係る住環境の整備に関する条例が改正されました(長屋及びワンルームマンション建築物の適用範囲を拡充しました)>
______________________________________________
改正内容(概要)
1 現行の「長屋」の定義を以下のとおり整理し、適用建築物とする。

 (ア)用途地域が住居系・準工業地域内に建築される建築物であって、住戸専用面積が40平方メートル未満の住戸(以下「ワンルーム形式の住戸」という。)の数が12以上の長屋の用途に供するもの。

 (イ)用途地域が商業系地域内に建築される建築物であって、ワンルーム形式の住戸の数が15以上の長屋に供するもの。

 (ウ)路地状敷地(路地状部分のみによって道路に接する敷地であって、300平方メートル以上のものをいう。)に建築される住戸数4以上のもの。



2 ワンルームマンション建築物の該当建築物にある階数3以上の規定を削除する。現行条例の対象外である階数2以下の共同住宅等の建築物は、住環境面、管理運営面、居住空間の面において課題もあるため、階数2以下のワンルームマンション建築物も適用建築物とし、「長屋」との整合を図る。
(注釈)整備項目の詳細については、下欄の添付ファイルの別紙「住環境整備条例及び施行規則改正の概要」をご覧ください。

公布日
平成29年6月26日

施行日
平成29年10月1日
__________________________________________

今月から施工されているんですね。今まで3階建てが、対象だったのに、この規定が撤廃されるのは、いわゆる「生産緑地の2022年問題」対応ですね。

行政も警戒しているものと思われます。


宅地が大量供給されないように、法律面でも対策がでるとは、思われますが、不動産業者の目の色変わってますからね。


私、ブロガーの中でも比較的早く、この問題取り上げてますので、以下も参照ください。

2022年問題 2016/11/28

自分で、世田谷区にも触れております。

ネットで、調べてみると警戒地域もあたっているような~。管理会社情報なので。。



今度アパートを世田谷区に建築する予定なのですが、3階11部屋の予定なので、際どく規制対象外です。

着工遅れで、規制にひっかかり、間取り設計からやり直しとか、シャレになりません。



現在、世田谷の大地主さん、育てた野菜を地元の小学校の家庭科の授業に提供して喜ばれているということなので、どうなることやら。。


世田谷区のアパートは、節税商品としても、人気あるので、2022年以降、相当数、アパート建つと思われます。

実勢価格と相続税評価額の差額が大きいことに加えて、築20年、30年でも、賃貸付けには、問題ないので、売り物があまりでません。




週末、狼旅団員であることをカミングアウト(??)させていただきましたが、アクセス/クリックが増えて嬉しい限りですw

皆のためになるブログ書くように、頑張ります^^


クリック業者押し、社員押し、家族押し、なしで頑張っているので、クリック応援よろしくお願いします  

(了)
スポンサーサイト

コメント

生産緑地

はじめまして。
ねずみの国県で兼業大家をしている柴犬大家といいます。
生産緑地を取られている地主さんで、
途中で相続が絡んでいる方は、
市街化農地に納税猶予特例を使って
相続税の猶予を受けている方が多いです。

納税猶予を使っている場合は
死ぬまで営農義務があるので、
簡単には解除できない制度になってます。

固都税なんかとは比べ物にならないくらい
当時の相続税は高かった筈ですから。

なので、新たに相続が入らない限りは
生産緑地がマンションになる事は少ないと思います。


No title

柴犬大家さま、情報ありがとうございます。当初心配されたほど、新たに宅地供給されないようですね。関連業者は、目の色変わっていますが。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shikon999

不動産投資 ブログランキングへ

大学卒業後、一般企業勤務、自営(企業コンサルタント)を経て、現在、投資を生業としております。収益不動産は2006年より、日本株のスイングトレードは、2012年より本格的に行っています。所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、8棟(3棟は、建築中) 125室(建築予定、区分2室含む)、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円/年。東京都在住、196x年生まれです。投資に関する事柄を徒然に、書いていきたいと思いますので宜しくお願いします。

株のブログも書いております。

晶(AKIRA)の株日記 
(リンクの欄をクリックしていただければ飛びます。)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: