天板修繕の保険金振り込まれる。 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

天板修繕の保険金振り込まれる。

(^-^)/こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  


昨日のブログ

『信託銀行頭金6割要求』

に反応していただいて、2件、情報提供ありました。

いずれも、東京でも、某メガバンク、融資厳しいよ、という内容。

○目黒区と足立区の地主さんの話。10棟以上のアパマンを所有する資産家。

○新築で建物代を融資受けようと、メインバンクの某メガバンクに融資申し込みをしたところ、断られた。

○現在、それぞれ、同グループの信託銀行、地銀に融資申し込み審査中。いずれも取引実績は、今までない金融機関に申し込んでいるということです。

地主さん、大好きなことで有名な某メガバンクさん、どうしっちゃたのだろう??


このメガバンクさん、昔、7階建て以上は、収益還元で見るということだったので、名古屋のRC物件、フルローンで申し込んだら、翌日、御断りの電話くらいました。

『当行基準だと、貴殿は、債務超過ですので、今回は、見送らせて頂きます。』 
ガチャ(^-^)/





話は、変わって。。。

9月17日の台風で、名古屋物件で屋上にあがる天板(点検口)が、飛んでしまったと報告ありました。

修理も完了して、保険金が、全額降り、自分の口座に保険金489,996円振り込まれました。

全額保証。年10万円も保険金払っていないのですが、なんか、得した気分です。


当物件、随分安い値段で、提案してきて新築した重量鉄骨物件、、施工会社は、施工後、破綻してしまいました。




私は、1円も値切ってないのですが、、、

竣工後の不具合考えると、財務基盤しっかりした施工会社に頼むべきですね。

来月から、建築に入る施工会社も、財務基盤怪しい会社なんですよね。





不動産ランキング  応援お願いします。

(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: