自宅は、負債だ! - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

自宅は、負債だ!

「自宅は、負債だ!」  
.....ロバートキヨサキ「金持ち父さん、貧乏父さん」の中に記述あるので、投資されている方は、聞いたことがある方も多いと思います。

私も昔、サラリーマン時代の同僚(競売でコツコツ不動産を増やしている方がいました)に、不動産投資の教えを請おうと、飲みにいきました。
「自宅は負債、そんなの当たり前だ!いわずもがなでしょ。」と言われた覚えがあります。

ケチで同期の中でも有名な友人でしたが、割り勘で東京一安い居酒屋「一休」に行きました。。。これはどうでもよい話ですが。。

資金貯めたら、まず、自宅を買わずに、収益不動産買いましょう、という営業トークをよく聞きます。
これは、どのように考えたらよいのでしょうか?

融資をしていただいた、メガバンクの方に、自宅をどう考えるのですか?と聞いたことがあります。
その時の答えは、以下でした。
〇必ずしも自宅を持っていることが、融資にマイナスになることはない。
〇審査部に、色々と突っ込まれる前に、
  -今賃貸なら、いつか自宅を買うだろうということで、それも考慮した稟議書を書く必要がある。
  -親兄弟等も聞いて、将来の相続(親の自宅の継承)も考慮して審査を行うこともある。
  -(これは、どこの銀行でも同じでしょうが)子供があいれば、今後かかるであろう教育費等も計算して稟議書かなくてはいけない。
....等々、聞きました。

要は、必ずしも自宅購入は、収益不動産投資に不利というわけではないです。
でも、よく言われるように、借入は、年収の最大5倍以内で、無理のない返済金額であることは収益不動産投資するしないにかかわらず、重要なことです。

自宅の融資はフルローン/オーバーロンのこともあるし、将来計画も考慮して、自宅購入を考えたほうがよさそうです。


ちなみに、私は、自営業者だったので、自宅購入時に融資で大変苦労しました。

2001年に購入ですが、当時は、殆どの銀行で、事業が3年連続で黒字でないと融資してくれませんでした。
赤字だったので、やっとのことで、シティーバンクで借入できました。

その後、シティーバンクが住宅ローン撤退、都銀に債権飛ばされ(優遇金利条項も破棄され、金利が高くなりました)ました。
その後、2回銀行借入れを変更しました。今、自宅金利は、安いですね。

_________________________________________

本日の株式相場。

朝方、堅調。10:30AM、上海株式も3%高で、始まる。
その後、売りに押されました。昨日まで6連騰なので、この辺でお休みということでしょう。

朝から、入れた銘柄は、全降り。
持ち越した6501 日立も、9501東電も、逆指値にひっかかり降りました。

9501 東電は、猛者投資家が集まっている(?)と思われ、逃げ遅れるとえらい目に会いますから、機械的に売ることにしています。

11/4の郵政上場も視野に入れて、下期予算での年金買いが、ボチボチ来るのを期待しながら、今日は、終わりにします。

ブログランキングの応援よろしくお願いします^^ 


(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: