自営業の住宅ローン - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

自営業の住宅ローン

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

本日は、運転資金という名の納税資金捻出のために担保に入れた土地の抹消手続きのため、政府系金融機関に行ってきました。

複数の通帳のお金をかき集めて、一括返済。

担保提供の土地の所有会社と運転資金を借り入れた会社が違うため、手元資金で、抹消手続きが必要でした。

あっさり終了。

アパートを、建築するための融資の借り換えを受けるために上記のようなことをしました。

アパート融資の金融機関、3月中に実行したいということで、政府系金融機関に頼み込んで、早めの返済をさせてくださいとお願いした次第です。


ところが、

アパート融資の金融機関、

『やっぱり、4月実行で、よいです。』


おいおい、他の融資実行で今期の予算達成したのかもしれないですが、審査に3か月かけておいて、慌てて借り換えの処理をしたのに、それはないんじゃない、、自行内の論理で、大企業の方は、行動します。


本日は、脱力しております^^



しかし、日経平均下げますね。974円安の20617円。


これだけ株価下げたわりには、売買が厚くないです。

来週、27日の3月末決算企業の配当権利落ち日以降も、下落か??

株式市場も潮目が変わってきております。


★★★

先日、購入した古屋付き土地。

試しに、セカンドハウスローン申し込んだのですが、昨日、文書で、お断りの郵便、届きました。

『この度、お申込みいただきましたセカンドハウスローンにつきまして、弊行にて慎重に審査をいたしました結果、誠に残念ではございますが、ご希望にお応えすることができない結果となりましたので、お知らせいたします。』


ちくちょう、慎重に審査しないで、大胆に審査すればよいのにww


結果は、電話か文書と書いてあったので、文書で連絡ということは、問答無用で不可だったのでしょう。



住宅ローン系融資は、自営系の人間は、ことごとく苦労します。

2000年頃、住宅ローン3000万円程度借りようとした時も、かなり苦労しました。

都銀、地銀、信金、信託銀行、片っ端に電話しましたが、ことごとくNG。

当時は、自営業者は、代表を務める会社が、3年間、連続黒字でないと、基本的に住宅ローン借りられませんでした。

唯一、貸してくれたのが、シティバンク(Citi Bank)。金利も高くない。

その後、シティバンク、住宅ローン撤退に伴い、債権が、三和銀行にわたり、優遇金利がなくなり金利アップ。

城南信金に借り換え、その後、マンション融資を受けているりそな銀行の担当者の成績向上のため、借り換えて現在に至る。


住宅ローンは、サラリーマン時代に借りておいたほうが、何かとよいかもしれません。


不動産ランキング  応援お願いします。

(了)

コメント

大声で笑ってしまいました。

ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

現在、収益不動産投資と日本株のスイングトレードを生業としております。所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟(2棟は、建築中) 123室、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: