人口増加国 - shikonの投資譚(収益不動産)

記事一覧

人口増加国

Hey Guys、It's Shikon!


日本で、ユーチューバー Bilingirl Chikaのバイリンガール英会話で、徹底的に英会話勉強してきたのですが、全く役に立たずです。


“おさる”さん状態ですw


クリック応援よろしくお願いします。  

東南アジアあたりでは、なんとかなりますが、母国語が英語の国では、まともな会話できません。

私、アメリカが大不況の1992年に、U.S.に、半年程度、会社のプロジェクトで派遣されてたことがあります。

その時は、皆、ピリピリしていて、所属したオフィスの新役員8人のうち4人が、1年以内に、首になる(Fired)という状況でした。

外国から来たメンバーは、遊び惚けてましたが、アメリカ人は、出世のために、死ぬほど、働いておりました。

中西部が勤務地だったので、休みを取って東側と西側にと旅行に行きまくり。

今、ラスベガスに来ており、日帰りでグランドキャニオンに行きました。

心洗われました。

ギャンブラーのガイドさんも、負けが込むとグランドキャニオンに来てリフレッシュするそうです。

それ以来のアメリカ。ロサンゼルスも、街自体に物凄く勢いを感じました。

この雰囲気だと、皆、お金を使うし、ますます景気が盛り上がりそうです。



やっぱり、人口増加国は、違います。

人口減少国の日本とは、不動産投資に対する考え方も全く違うのじゃないかと思います。

日本の場合、下りのエスカレーターに乗りながらの不動産投資、大丈夫かいな~。

適当なところで切り上げないと、、、??



今のところ、旅行中の不動産関連の意味のある連絡。

〇退去予定の連絡と新規募集の条件の確認  1件

〇銀行からの電話  1件(旅行の件を伝えていたにも関わらず、電話あり)

〇不動産売買仲介会社からので、販促の電話 3件(出ないで、あとでショートメール)


不動産賃貸業(管理を丸投げ)も、株式投資(デイトレーダー以外?)も、世界中、どこにいてもできることお仕事であることを感じます。



グランドキャニオン2


不動産ランキング  応援お願いします。


(了)

コメント

不動産賃貸業が斜陽産業であることは間違いないでしょうね。勝つ人と負ける人が二極化していくだけだとは思っていますが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shikon999

不動産投資 ブログランキングへ

大学卒業後、一般企業勤務、自営(企業コンサルタント)を経て、現在、投資を生業としております。収益不動産は2006年より、日本株のスイングトレードは、2012年より本格的に行っています。所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、8棟(3棟は、建築中) 125室(建築予定、区分2室含む)、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円/年。東京都在住、196x年生まれです。投資に関する事柄を徒然に、書いていきたいと思いますので宜しくお願いします。




カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: