凡庸な設計 - shikonの投資譚(収益不動産)

記事一覧

凡庸な設計

こんばんは、shikonです。


昨日夕刻、帰国しました。


U.S.でも、大谷の二刀流は、話題でした。  

本日は、電話しまくりでした。事務作業も結構あり。

今週と来週始めまでは、結構、忙しそうです。

毎年4月恒例の固都税の納付書も名古屋方面から3通来ておりました。

固都税、儲かっても儲かってなくても、納付しなくてはいけない経費みたいな税金。

不動産を所有している限り、持病みたいなもので、上手く付き合っていかなくてはいけません。

やむをえないことですが、築浅い物件多い(新しい建物の固都税は、高い)ので、満室家賃に対する固都税比率高いです。



★★★

なんか、ボリューム入れるのを頼んでいた件で、昨日、“出来ました!”とメール来ました。

下記、ブログ書いた時期なので、2週間、ボリューム入れるのに、時間がかかったことになります。

路線価別投資法  2018/3/27

“遅いよ!”と言いたいところですが、仲介に聞くと、まだ、残っておりました。

色々と障害のある土地なので、皆、苦労しているのかもしれません。

もらった設計は、凡庸な設計です。施工会社の社長によると、設計士さん色んな仕事の依頼でパンク状態ということでしたが、今回の設計、半日でできるんじゃない。。

こんなこと言っちゃいけないのだが、地主じゃないので物件抑える必要があり、遅い方と付き合うとお互い不幸になります。


今回、施工会社が、知り合いの設計士に頼んでおります。


充分に容積を消化していない気がして、あまり期待できないのですが、部屋数を1つ減らして、設計の修正を依頼しました。問題なければ、施工料金の見積もりを依頼しようと思います。

初めて依頼する施工会社なので、どのくらいの値段が、出てくるのかに興味あるので、進めていきたいと思います。

金融機関も、取引あるところは、皆、”融資締めてます(融資伸びない)”と話しているので、融資先も開拓せねばです。



不動産ランキング  応援お願いします。

(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shikon999

不動産投資 ブログランキングへ

大学卒業後、一般企業勤務、自営(企業コンサルタント)を経て、現在、投資を生業としております。収益不動産は2006年より、日本株のスイングトレードは、2012年より本格的に行っています。所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、8棟(3棟は、建築中) 125室(建築予定、区分2室含む)、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円/年。東京都在住、196x年生まれです。投資に関する事柄を徒然に、書いていきたいと思いますので宜しくお願いします。




カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: