トルコ人の解体屋 - shikonの投資譚(収益不動産)

記事一覧

トルコ人の解体屋

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

立退きが今年1月末に完了したアパート用地。

いまだ、取り壊し完了しておりません。


業者選定に手間取り、そうこうしているうちに前面道路が、区道となりその整備に1カ月程度かかっておりました。


残置物撤去完了した段階で、道路使用禁止。

現在、こんな感じです。

取り壊し中20180420



4月最初から、解体始まる予定でしたが、業者から、

『作業員、帰国したので、始まりが、遅れるとの連絡。』

帰国って何?と思ったら、作業員が、トルコ人とのことでした。

やっと見つけた他より2割程度安い業者。

何か、理由あると思っていたのですが、外国人で人件費が安いのが、理由かもしれません。

ラマダン、今年は、5月15日から開始。それまで、作業終わるのかな~。


半年前ぐらいに、東海圏のトルコ人だけの解体業者、テレビで放映されていましたが、解体業者は、トルコ人はじめ、外国人の従事者多いのでしょうか?

そのテレビではトルコ人は、ご飯だろうと、焼き肉だろうと、ヨーグルトを掛けて食しておりました。酸味がたまらない とのことです。

やっと解体作業が始まったと連絡ありました。杭の埋まっている鉄骨住宅の除去。結構大変そうです。

早く解体完了してほしいです。

空き家の時には、浮浪者が、ロウソクとお酒を持ち込み生活しており 警察に呼び出されました。

ブログに書いていなかったと思うのだけど、窓ガラスを壊され、侵入。

侵入者を立退き交渉中の賃借人が警察に通報、、という事件がありましたw

警察に、侵入者を私の差し金だと疑っていたとか。そんな暇じゃないわいww

窓ドアを取ったので、これからは、大丈夫でしょう。


早く終了するように、ヨーグルトでも差し入れしてみるか?


不動産ランキング  ブログを書き始めて3年弱、画像を小さくする方法わかりましたw

(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:shikon999

不動産投資 ブログランキングへ

大学卒業後、一般企業勤務、自営(企業コンサルタント)を経て、現在、投資を生業としております。収益不動産は2006年より、日本株のスイングトレードは、2012年より本格的に行っています。所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、8棟(3棟は、建築中) 125室(建築予定、区分2室含む)、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円/年。東京都在住、196x年生まれです。投資に関する事柄を徒然に、書いていきたいと思いますので宜しくお願いします。




カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: