東京 鉄骨②の建物取り壊し作業 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

東京 鉄骨②の建物取り壊し作業

10/2に決済した土地、先週10/13から、建物取り壊し作業に入ると聞いていたのですが、業者から連絡ありません。
昨日、電話してみました。

役所での手続きが遅れていて、来週から、着工予定とのこと。ウーン、連絡を欲しいところです。

ついでに、雑談しました。。。


下請けに、1821 三井住友建設や、旭化成建材、使っていないことも確認しました^^

地盤強くないところに建てるので、杭打ちは、しっかししてもらわなければなりません。
地盤の支持層が、約40m地下にあります。


元請施工会社が、設計管理以外、丸投げしている下請け業者のHPを見て、ちょっと心配だったので、昨日、”物確”してきました。
場所は、六本木です。キワイ場所にあります。

雑居ビルの一室、電気がついておりました。物確終了!

挨拶でもしようと思ったのですが、今度、顔見せするので、そのまま帰りました。

下請け業者には、頑張ってもらわなくてはいけません。
なんたって、元請業者から「8階建て、弊社では、初めてです。」と昨日、告られてしまったので^^。大丈夫かな??

元請業者の過去の建築物件は、何棟か、見に行きましたが、そういえば、全部4階建て以下で、エレベータもついていませんでした。

別の機会にでも、詳述しようと思うのですが、現在、どの業者も、手一杯で、建物の見積依頼しても、なかなか見積もってくれません。
部材、人件費も高騰しておりますが、杭打ちのところも、ボーリングしてみないと深さもわからないし、なかなか数字を出したがりません。

私の場合は、前提条件付きで、見積だしてもらいました。



写真は、現在六本木で、最大の建築プロジェクトの施工前の土地です。

児玉誉士夫の刎頚の友、故 町井親分が率いた東亜会の牙城、TSKビル跡地です。
当時は、この辺、妖気が、プンプン漂っておりました。

激しい地上げ合戦の後、制したのは、住友不動産。
六本木通りに通じる土地も地上げして、広大な土地に分譲マンションを建築予定です。
場所が、超一等地なだけに、人気物件間違いなしです。

写真左側のビルは、みずほ銀行が入居するビルです。
ここも地上げしたら、地型が、かなりよくなります^^


六本木も、リーマンショック以降、かなり不良化していた不動産多かったですが、見事に、復活してきてます。

____________________________

本日11時、7-9月の中国GDP発表、、6.9%成長。コンセンサス通り???

鉛筆ナメナメで、数字決めている?ので、あまり意味がないような気もしますが、相場に影響あるので、注視しないといけません。
そもそも、去年のGDP数字の正しさも怪しいので、この数字自体が、意味あるとは、思えませんが。


11時以降、東証、買われましたが、その後、失速しました。

相場環境不安定ですが、、今日の 9501東電等、なにか、手掛けるものは、ありそうです。

ブログランキングの応援よろしくお願いします^^ 


(了)

六本木_TSKビル跡地

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: