建売業者の自社在庫マンション物件売り切り - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

建売業者の自社在庫マンション物件売り切り

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

先週末、鉄骨マンションの建売業者と土地を見学。

話すと、売れずに在庫として残っていた新築3棟とも契約ベースですが、売れてしまったということでした。

値段が2億前後と結構張っていたので、金融機関の融資引き締めの影響もあったのですが、売れ残っておりました。

2棟は、銀行系不動産会社が相続用物件としてお客を見つけてきたそうです。 お1人は、90歳オーバーの買主w

私は、この建売業者に、過去、請負で都内新築を発注したことがあります。

なんか、新規に建築しませんか?ということで、一緒に土地を見にいって、ボリュームを入れてもらうことにしました私は、買う気ナッシングですけどww

そのうち、自社で建築して、不動産ポータルサイトに売主物件として出るかもしれません。

内部に人を抱えている会社の場合、受注ない場合でも毎月コスト発生するので、自社の勘定で無理やりにでも建築する必要がありますw

その点、個人投資家は、お気軽です。固定費は、自分の経費(コスト)だけなので、無理に買ったり建てたりする必要がありません。

マンションの建売って場合によっては、良いですよ。
この会社、某ポータルサイトに昔、出ていた物件を私が問い合わせてからの付き合いです。
追客で電話あり、どうしても売りたい(私、その時、名古屋の物件の契約しており更に1棟は、買えませんでした)ということで、私の友人が、買い叩きました。

都心まで1本10分ぐらいで来れる首都圏、某駅徒歩2分、新築鉄骨で、8%台半ばの利回りぐらいまで値段下がりました。
2014年3月のお話です。


建物は、その会社の初めての集合住宅なので、品質は??ですが、場所が良いので、満室経営を続けてます。

アパートの建売は、基本的に、売主が、外注している場合が多いですが、マンション系の建売は、施工会社内部の人間がある程度絡んで作っていることが多いので、原価が低いことが多いかもしれません。

アパートメーカーと同じで、場所の特性を考えすに、表面利回りを上げるため、単身向けで部屋狭くなってしまっていることが多いので、賃貸需要に関しては、自分で精査する必要はあります。

買い取り業者物件でなく、自社で建築した売主物件は、狙い目のものがあるかもしれません。ただし、2014年に比べて、建築原価は確実に高いことは事実ですが、、



不動産ランキング  今年もデブショーで全チン行けそうもないですw


(了)

コメント

なるほど。良い建売物件もありということですね。
参考にさせていただきます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟(2棟は、建築中) 123室、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: