杭の話 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

杭の話

横浜都筑区の傾斜マンション問題が、世間で話題になっております。
これは、棟を並べて建っているために発覚しただけで、なかなか表面化しないものなのかもしれません。


先週、不動産建築評論家(収益不動産関連ではありません)の講演会に行きました。

その中でのお話で、、、東京の埋め立てに関して話がありました。

有料のセミナーだったので、内容を少しだけ話すと、東京湾の埋立ては、下記で多くの瓦礫が発生して埋立面積が増えていったとのことです。

①江戸時代(大火事が、よく発生してその都度、瓦礫が大量発生)
②関東大震災
③東京大空襲

①②の時は、木造家屋が多かったが、③東京大空襲では、コンクリート片等も含めて、雑多な瓦礫が、発生して、東京の地盤が形成されているとのこと。
そのため、杭打ちで、ドリルで穴を掘ると、ドリルの先が、壊れたりする(修理に数百万円以上必要)こともあり、関東の杭打ちは、結構コストがかかるようです。

また、湾岸部のタワーマンションの地盤に問題があるのかは、地震等の災害が発生しないと実際のところわからないとのことでした。



昨日、東京新築鉄骨①の業者から、電話あり。。。こちらは支持層30m下にあります^^地盤弱いです。

着工を控え、杭打ちの内容を説明していただきました。

杭は、35Mぐらいを予定しており、それぞれ支持層にあたらなければ、杭を継ぎ足してしっかり杭打ちするからご安心を!とのことでした。

杭のメーカー系の下請け業者に作業を行ってもらうので、問題ないし、現在、データを改竄できない仕組みになっているとのことでした。

頼みますよ。間口狭いので、横に長い建物となっており、土台が、しっかりしないと安定感がありません。

もっとも、電話の趣旨は、着工するので、着工金払ってください、ということが主眼の、ちゃっかり電話でした。

銀行から、一括融資されている(借入総額に対して、現在も利息払っております。)ので、金払いは、よいので、3月中に、完成を間に合わせていただきたいです。

建物の引き渡し時には、ビー玉転がして、厳しく検収したいと思います^^

______________________

今日の東証。

朝の日経新聞、一面で、”自動車最高益相次ぐ(富士重、マツダ、スズキ)”。。。嫌な予感です。

日経に記事に出ると、皆が、利益確定売りに走り、軟調になります。
去年度は、7270 富士重これで、何回もチャート足が壊れました。

。。。予想通りの展開でした。

朝全株、手仕舞いして、その後、場をみてなかったのですが、結構下げきついですね。

ブログランキングの応援よろしくお願いします^^ 


(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: