地面師のおかげで、うちの司法書士荒稼ぎw - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

地面師のおかげで、うちの司法書士荒稼ぎw

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。 

建築中のマンション建設、初めてのお付き合いのアパートメーカーですが、快調に進捗しております。

来週、上棟しそうですw

自宅そばなので、時々見にいくのですが、無駄なく作業している感じがします。

一方のアパート建築は、まだ、確認申請中です。

12月半ばに、確認申請降りる予定ですが、狭あいと並行している関係で、どうなるかな~。
色々と、問題あります。

設計内容、見てみると、東と西が逆になっていたり天空率を使用しなくても工夫すれば、設計できたりと、設計自体にも、課題があります。

素人の私に指摘されているようじゃ、、どうなのよ、という感じです。

そもそも、設計士が、実質的に途中交代しております。

そんなこんなで、融資先の金融機関から、『大丈夫なの?』と電話ありました。



大丈夫じゃないですw

電話受けたとき、徒歩24歩ぐらいのところにいたので、そのまま、金融機関に説明に行きました。

スケジュールが、本当に可能か、検証中である旨を伝えて、一応了解を得ました。

10月中旬支払い予定だった着工金を払えない状態であります。

金融機関としても、各期の融資実行額の着地予想を変更しなくてはいけないし、完成時期の遅れによる社内稟議変更等、面倒な作業があります。


ところでなのですが金融機関の話で土地の決済時に、同行した司法書士さんが、大活躍しているそうです。

仕事もしっかりしてくれるのですが、愛想もよい司法書士さん、しっかり食い込んでいるようです。

金融機関の担当者曰く、

●例の五反田の地面師事件もあって、新規の司法書士さんは、お断りしているそうです。

●司法書士売主指定の案件なんぞや、基本的に扱わない


とのことです。

司法書士売主指定の案件て、時々ありますが、これって、地面師案件ということがあるのでしょうか。


不動産購入時に、不動産仲介会社、売主だけでなく、司法書士も金融機関にチェックされる時代になりそうです。

不動産業界浄化は、してもらわないとですね。


不動産ランキング  応援お願いします。

(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: