大阪での定点観測 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

大阪での定点観測

こんにちは、shikonです。


クリック応援よろしくお願いします。  

先日、大阪に日帰りで行って、時間が空いたので、昔、購入直前までいった土地を見てきました。
※今回、不動産関連で、大阪に行ったわけではありません。

断念したのは、2013年4月のことです。


大阪の天満(てんま)の土地に、総工費4億円強で、1LDK、35部屋ぐらいだったかな~、計画建てて、融資もフルローンが、降りるはずでした。

中型ゼネコンとも契約する寸前でした。

1990年代に、大阪に1年以上、住んでいましたが、天満を“てんま”と読むのは、その時初めて知りましたw

1990年代、バブル崩壊後のサラリーマン時代、大阪に派遣されていた時は、御堂筋線にしか乗っておりませんでしたので、、、

自宅:なんば -> 東三国 へ引っ越し
  ※東京にも毎週のように仕事で戻っていたので、新幹線に乗りやすいように転居
会社:淀屋橋
お客さん:“.なんば“から南海電鉄に乗車して、ちょっと行ったところ
上司の接待:“なんば“で飯食べて、梅田(新地)で、ゲイバー、台湾クラブ、他。


プロジェクトマネージャーが、ゲイバー
担当役員が、台湾クラブ
好きだったもので、、、渋々、通っておりましたw

なかなかハードな毎日でしたww

その土地、、買えなかった理由ですが、
“売主事由”のため。

2013年4月から、金融庁からお達しが出て、“反社会勢力”の規定が厳しくなり、それに引っかかりました。。金融機関は、詳しくは言えないので、頷いておりました。

仲介が、重要事項説明書を読むとき、声が震えていたり、契約の翌々日、帰京したら、筆で書かれた感謝状が、届いていたりと、貴重な経験でしたwww

その後、大変でしたよ。

詳細は、機会あれば書きますが、土地の頭金1000万円、なかなか返してくれなくて、1年かけて取り戻しました。

北税務署から、反面調査を受けたし。。



西武信金さんの反社への融資、毎日新聞以外の報道もあり、本当みたいですが、これ結構見分けるのは大変なんだと思います。

会社 又は、 役員 が、ブラックリストにあると取引NGになるのですが、金主や実質的な経営者まで、見分けるのは、難しい面があります。


売却した大阪物件の売主は、ミナミの金貸しでした。。。今では、反社扱いになるのかもしれません。

地元で避けがちな、怪しい物件が、域外の者に回ってくるのかもしれませんwww

こんなことあっても、大阪、及び大阪の不動産好きですよ(*≧∪≦)

東京の大型物件売却で、キャッシュリッチだったので、2013年は、大阪に月1~2回ペースで通って中古物件の内見していました。

買えませんでしたが。。。

結局、名古屋市でRC2棟買うことになりました。
当時は、東京で物件買う・新築するという発想がありませんでした。


で、買えなかった土地、今回見にいったら、2階建ての商業施設になっておりました。
私は、10階建てのRCを企画しておりました。

所有者は、変わったみたいですが、もったいないな~。

関西で今後、物件を購入することは、少なくとも当分はないと思いますが、零細ビジネスを細々と続けているので拠点ぐらいは、作ろうかなと思っております。

所有できなかったものも含めて、定点分析すると、勉強になります。


不動産ランキング  昔住んでいた東三国の駅前の深夜まで営業している、たこ焼き屋さん、3年ぐらい前に行ったら、300円(その昔は、250円)に値上げしておりましたw



(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: