西武信用金庫さん - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

西武信用金庫さん

こんにちは、shikon(丸山晶)です。


クリック応援よろしくお願いします。  

『金融庁は24日、信用金庫大手の西武信用金庫(東京都中野区)に対し、信用金庫法に基づき業務改善命令を出した。』

との報道がありました。

ネット上では、 『イケイケS信金』畏怖の念で語られていた金融機関なだけに、残念です。

聞いてみると、支店ベースである程度の裁量権がある1億円以下の融資について、審査が特に甘かったようです。

西武信用金庫さん、昔は、“積算評価“でしたが、落合 前理事長の大号令の下、”収益還元評価“に、審査方法も変更しており私個人としては、大注目しておりました。

自分の債権や、顧客の所有物件も収益還元評価で審査するように、一気に変更して都心への営業店舗の出店も増やし、融資攻勢をかけておりました。若干、やりすぎちゃったかもです^^;

上記の審査方法の変更、自社の債権にも影響出るので、なかなかできないよ。

ダイナミックなことを行う凄い金融機関だと思っておりましたし、不良債権もあまり発生しないのではないかと考えておりました。



今回、耐用年数超え融資についても、金融庁さまから、お灸を据えられたようです。

これは、他の金融機関にも、かなり影響が出そうな感じがします。

●耐用年数超え融資は、出ない、、
●新築は、積算評価出ないので融資額伸びない、、、


融資期間を考える上で、劣化等級取ることは、今後、意味あるのかな~。
今回、新築木造アパートでは、劣化等級2級取得ということもあって、ローン期間を30年にしてもらいました。

融資のことを考えると、どんなタイプの物件を今後購入していったらよいか、投資家としては、悩むところです。


私、西武信用金庫さんの融資で、2割頭金入れて、山手線ターミナル駅徒歩圏でS造り新築建てさせていただきました。

積算評価で融資審査する金融機関では、入手できなかったと思います。
積算評価だと4割くらい自己資金が必要な感じだったと思います。

たいしてキャッシュは、残りませんが、融資してもらった物件は、私の虎の子物件となっております。


金融機関の融資姿勢、スルガ銀行の4月の喪明け以降、一向に改善されず、むしろ厳しくなっているように感じます。

/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)

コメント

厳しくなりますね。

下落局面だと積算みてきますよね。
S武信金は救いだったのですが、これで収益還元だけでみる金融機関ほぼ
皆無になりましたね。

ヒアリングですが 厳しくなってますね。
S岡銀行が一番きついですね。渋銀たる所以。
新築RCで再調達価格坪50万とか!
坪50万で新築建ちますかといいたいですね
満額新築建てた途端建物で50%。

商工中金も1億以上は本部決済でほぼ無理状態だし、生活公庫も土地の融資は基本NGだし。

千葉 浜銀はエリア厳しくみられ総量規制されているので益々厳しくなり、利回りも上がってきそうですね。
地方、積算でない物件、法定耐用年数超えまたは
残存すくなめ。借地等は論外。2010年以前に逆戻りですね。

積算割れの投資家は凍死家に 元金返済進むまで買えません 元利均等返済だと、不動産バブル
次くるまで買えません。歴史は繰り返しますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟(2棟は、建築中) 123室、満室想定家賃(あくまで予定)は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: