次買う物件がないという投資家。 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

次買う物件がないという投資家。

こんにちは、shikon(丸山晶)です。


クリック応援よろしくお願いします。  

リーマンショック後のドサクサに、業者の大きめの1棟新築/築浅レジや投資会社の在庫を買い叩いた投資家さん。

当時、若干築古郊外RC派だった私は、物件情報来ても、知り合いとかに紹介しておりました。
興味なかったし、資金も尽きていたので。。

自分も格安で仕入れて、売却して儲けましたが、彼らも売却して、現在、現金が銀行内で唸っている方が多い ですw

悪い不動産屋に、見つからないように、息を潜めて、生活中ww


中小企業経営者・自営業者は、結構、保有続けている傾向が強いですが、高給取りサラリーマンの方は、個人名義で購入していることもあり、多くの方が5年経過した時点で大きな売却益を実現。

品川区の物件売却で、1億以上の売却益を得て、暫くプラプラしていて最近、グローバル企業(日本企業)幹部に就職した者も知っております。

去年、
『プー、辞めましたw』
と報告あり。

大きく売却益を得た者は、皆、 『次買う物件がないんだよね。』と宣います。

1度美味しい思いするとその残像が、脳に焼き付いていて、次、買えないんです。

誘惑に負けて、不動産会社やコンサルに薦められる中途半端な立地の新築や再建築不可や借地は、素人は、手を出さない方がよいので買えなくて良いのだと思います。

話、聞くと、世界株式市場のインデックスファンドで運用している方が、多いです。


中古も良いのないし、新築も自分で建築するのは、土地を抑えるのは、結構大変です。

素早くボリューム入れて、施工見積もりも概算出しているうちに、良さそうな土地は、融資厳しい今でも直ぐに市場から消えます。


金融資本主義も、どうやら終焉を迎えたっぽいので、サラリーマンに戻れる方は、戻ったほうがよいような気もします。

人生、先は長いので^^;

『3年、5年と自営業していると、企業側が雇わないようになって、野良犬生活を余儀なくされますw』
と昔、ヘッドハンターの方に言われたことがあります。

常に、儲けのネタを探す野良犬生活が、好きでない方は、サラリーマンをやったほうがよいと思います。

発注先(管理会社や施工会社)に、厳しくなったり、性格がキツくなったりする傾向の方が専業大家には、多いような気がしますので精神衛生上も良いのでは。


不動産賃貸でうまく、やっている方は、他に収入のある方が多いです。

一応、私も株式トレードで、大したことないですが、勝ち続けております。


完全な専業系不動産賃貸業だと、
〇(当然といえば当然ですが)近々、儲かる物件を購入してしまう傾向があります。
※最初、キャッシュフローが出るけど、急激にキャッシュフローが失われる物件


純資産が相当な額にならないと、不動産賃貸業のキャッシュフローだけで、生活するのは、御法度では?

行き詰まって、サラリーマンにも戻れず、キラキラ大家へ。。。


私の場合、20年以上、他人から給料をいただいたことがなく、それなりに“シノギ”の経験があります。

不動産賃貸業は、
① 毎月の入金/出金が読みやすい
② 人件費等の固定費が少ない

普通に運営すれば、大きく損することはなく経営的には、楽なはずです。

不動産賃貸業、経年劣化による影響もあるので、日本全体の人口減少というファクターを抜いても、ジリ貧ビジネスなのは、認めざるをえません。

どんな市況でもある程度、物件を売買して、物件を入れ替えていく(当然、利益確定していく)必要が、あるのだと思います。


/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: