OYO 後編(OYOさんに愛を込めてw) - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

OYO 後編(OYOさんに愛を込めてw)

こんにちは、shikon(丸山晶)です。


クリック応援よろしくお願いします。  

前回のブログの後編です。
OYOってなんですか?


狼さまのブログにも、OYOの今の時点での感触がまとめられてますので、まだ読まれてない方は、読むことをお薦めします。
OYOってなんですか? (その2)

題名、パクられておりますw


週末は、雨。

自宅から、歩いて、OYOに借り上げしてもらっている物件に、行ってきました。

OYO LIFEには、募集広告が消えていたので、埋まっているのか?
どんな方が、住んでいるのだろう。


遠くから見るとカーテンが、ついております。電気は、ついておりません。

www

結果、誰もまだ入居しておりませんでした。

ガスメーターは全て“0000”でした。
※写真、撮り忘れました。

入居は決まっているのだと思うですがね。

時々、見に行ってみようと思います。

とりあえず、金だけ払ってくれればいいやw

★★★

OYOさん、入居付け(デリバリー)、進んでいるかわかりませんが、積極的に物件確保には、勤しんでおります。

私の事務所にも、少し前、電話ありました。
借り上げでお世話になっている旨を伝えて、空き部屋情報をFAXしてみました。

1時間後に電話が掛かってきて、NGでした。
『場所はよいが、家賃が高いところは、積極的にやってない。』
15万円まで、OKって電話では話していたのですが、、、

営業サイドは、ある程度、機械的に物件採用の可否を決めているようです。



★★★

OYO、今後、日本市場で、成功できる上での前提条件を愛を込めて考えてみました。

前提条件1)
OYOの最終顧客(大家との契約でなく)との契約は、基本的な契約が、数カ月の普通契約の後、定期借家契約で、借主/貸主(OYO)双方が、解約をすぐにできるような契約となっていると聞きます。

これは、どうなんだろう。借主も住居契約安定して続かないので、不安ではないでしょうか?

欧米や中華圏とは違って、日本では、貸主の権利より借主の権利の方が、強いです。

OYOの最終顧客(大家との契約でなく)との契約は、工夫する必要があるような気がします。

ウィークリーマンション的な使い方が多くなると、監督官庁から、お叱りを受けるような気もしますし。。

前提条件2)
知り合いの大家の方も、お怒りの点が、営業サイドで、借り上げのOK出ても、その後、待たされた上に、契約しません、というもの。
内部の稟議が、2段階あるということです。

『機会損失、どうしてくれるんだ!』

3営業日以内ぐらいで、OYO内の最終決済、下りないとやってられません。
意思決定が速いのが、強みなんでしょ。



なぜか、大阪市内では、許されているウィークリーマンション。
以前、所有していた1棟マンション、売却するかの検討中に、ウィークリーマンションでの運営の収益性(将来的に古くなった時のことを考えて)を調査しました。

ウィークリーマンションだと家賃、30%強、上乗せできそうでした。(運営費や設置家具等の経費は、上積みとなります)

これを参考にすると、OYOのビジネスモデルで、通常賃貸の20%増しぐらいでの運営は、可能なような気もしますので、利益が上がるような気もします。

OYOには、頑張っていただければと思います。

今日は、OYOさん3部作でしたw

/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: