コロナ禍対応で手元資金厚く - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

コロナ禍対応で手元資金厚く

こんにちは、shikon(丸山晶)です。


クリック応援よろしくお願いします。   

不動産賃貸業では、今のところ被害は、出ておりません。
1件、申し込みを“今、引っ越すのを辞めます!”として、キャンセルされましたが。。

先週、都心の単身1Kは、退去前に申し込みがありました。
管理会社の話を聞いてみると、長時間、電車に乗りたくない等の理由で、入居自体は、都心部は問題なさそう(希望的推測です)な気もするが、、、どうだろう。

郊外、地方の高利回りには目もくれずに、嫌いな新築木造アパートが建てにくい都心・商業地に物件を集中する戦略で買い進めてきました。
市場が今後どういう状況になるか、自分の考え方が正しかったかの検証をしていきたいと思います。

永守日本電産会長が、昨日、新聞紙上で、
『これからは、都心部に通勤しないで、山梨あたりで、仕事部屋付き一軒家に住んで、リモートワークみたいな生活が主流になる。』
というようなことを語っていたが。。

どうせなら、個人的には長野の山奥のほうが、良いな~。


現在、完全テレワークになっている零細事業も経営しています。
社員の給料を払いに本日、出勤です。
(セキュリティのため、会社のパソコンにしか、銀行の支払いソフトをインストールしておりません。)

今期、黒字化しそうだったのが、厳しそうだな。
私の給料(コスト)以外で、月に180万円程度固定費が、掛かっております。

社員の家族の生活も守らねば。。

現在、新規に全く営業できません。
客が、会社に来てないです。

ある程度は、安定収入あるのだが、3社程度が、大きな売り上げを占めているので、1つでも大口顧客の売上が立たなくなると辛い。


ということで、本日、セーフティネット保証4号認定取って来ました。

先月3月の売上減、20%以上です。

先月1本化した保証協会融資、期間7年を期間10年にして、融資額をちょっと上積みさせていただく予定です。
保証料も節約だ。

借金は、借金なのだが、手元資金は、厚めにしておきます。


都内では、政府系金融機関も、民間金融機関・ノンバンクもコロナ感染の社員が出て、他の支店の社員が手伝いに行ったりと大変な状態になっているそうです。

支店の社員をAチーム、Bチームに分けて順番に出社して、感染症対策をしていると取引銀行の方も話しておりました。

コロナウイルスとも、上手く付き合っていくしかなりませんが、借金とも、仲良い友達と思って、付き合っていかねば。。



“借金多い投資家は、皆、死んじゃうだろう”、というSNS上の雑音にも負けませぬw


/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)

コメント

この難局、手元資金を厚くして乗り切りましょう!

No title

世界中誰一人予想もしていなかった展開ですね。
全ての「需要」が蒸発してしまった。。

来週月曜日から15日まで自宅勤務になりました。

どの業種も事業継続が非常に重要になってきますね。

 

このままだと タケノコ生活を始めないといけなくなりそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: