今年の路線価 忖度あるか - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

今年の路線価 忖度あるか

こんにちは、shikon(丸山晶)です。


クリック応援よろしくお願いします。   

来週、7月1日に、路線価の発表があります。

路線価の基準日は、その年の元旦、1月1日となります。

今年の元旦には、まだ、コロナ危機は、発生しておりませんでした。
現在とは、全く経済状況が違い、地価も結構、違う(現在の方が安い)と推測されます。

先週の税理士来訪で彼が言うには、相続系専門の税理士が冗談で、
『相続が絡んでいる方は、今年は、死ねない。』

と話していたそうです。

2011年3月11日の東日本大震災が、発生しました。

聞くところによると、その年の7月1日の路線価発表では、震災の被害を受けた地域を中心に、忖度が働いて、路線価の引き下げのような動きがあった と思われるとのことでした。

今年は、どうなんでしょう。
当局の忖度が働くのか?

観光地のホテル用地とか、、、実勢では、値段かなり下がったはずです。
今年も大阪、京都の中心の商業地、路線価30%アップとか報道されるのでしょうか?



不動産屋さんに最近、聞いたのですが、こんな状況ですが、浅草あたりでは、ホテルの着工が何件かあるそうです。
完成の2年後には、需要が回復しているとみているようです。


......というようなブログを昨日、書き溜めていたところ、本日、日経新聞で、下記記事が、、

路線価の減額修正検討 国税庁、コロナで地価下落なら


忖度でなく、修正がある?





日本の株価の動き、好調で、一気に戻ったあと、下げる気配は、今のところありません。
半年後、1年後、日本の景気動向は、強いのか?

5G関連、半導体関連、自動化関連が、特に強いような気がします。

自動化関連株が、強いのは、工場内で従業員が距離を取って働けるような新コンセプトな工場が、日本にでき、雇用が戻ってくるようなことが発生するのかもしれません。

私の不動産投資エリアは、株価との連動性強いので、気になるところです。



/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)

コメント

固定資産税評価額も下げて欲しいものです。政府はそこはなかなか下げてくれなさそうですが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: