久しぶりに新築。 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

久しぶりに新築。

こんにちは、shikon(丸山晶)です。


クリック応援よろしくお願いします。   

ついに「香港国家安全維持法」が昨日成立。
自由な香港は、もうありません。

香港好きとしては、悲しい限りです。

少し前まで、将来、世界各地に行くのも便利だし香港ベースで活動して、週末日本というのもありかな、と思っていたのですが、外国人も処罰の対象だしそれはありえなくなってしまいました。

羽田空港も国際化して使い勝手がよくなったので、その必要性もなくなったのですが、、


香港から金融ハブ機能を、日本が奪えば良いのに、その気概が日本社会に感じられません。

流動性の大きな金融市場が、国内にできれば、その経済波及効果は、計り知れません。

政治家で推進するとしたら、甘利明さんあたりかな~。


★★★



草が群生している土地。
何回も計画を変更して、融資付けのお願いを3月下旬に金融機関に打診。

そして、ようやく融資承認され、昨日、ようやく決済。

コロナ関連の融資の影響もあり、私のプロパー融資審査は、棚ざらし状態でした。

去年5月に新規融資してもらった金融機関に、無理をお願いして融資してもらいました。

金利は、昨年より+0.3%で、途中返済(他行借換、売却した場合)、融資総額の2%罰金規定もありますw(途中売却の場合は、話し合いだと、担当は話しておりますが。)

その他、今後、素晴らしい金融商品定期積金が薦められるみたいですw

こちらからは、条件交渉なし、全部丸のみです。



土地に融資ついていないと、建物分しか融資つかない可能性が大なので、
(購入時)ノンバンク
  ↓
日本政策金融公庫に借り換えて、

今回、民間の金融機関に融資を借換えました。

これから建築確認申請をとるので、秋(11月頃?)に着工予定です。

土地購入時に、2棟建築中で、どこの金融機関も融資渋られ土地抱えておりましたが、融資環境が悪化して、現在に至っております。

都内比較的中心部は、融資条件なしでは、なかなか買えない(今は、結構買えるが市場から消えるのも早い)ので、無理をして購入した結果、苦労しました。


都内区分も共同担保に差し出して、融資を少し伸ばしてもらいました。

(融資を出さないことはない)取引金融機関の担当者と話していると、プラスアルファで融資金額が、稟議で伸びることがない、という印象を受けます。


融資に詳しい方と話していても
『コロナ融資&今後の不良債権処理で、預貸率があがって貸出余力が少ない金融機関が、多いんじゃないか?』

とのことです。

“借りれる時に借りとけ”精神で、自己資金を結構入れて建築することにしました。


バランスシート上、もう1棟、欲しい法人があるのだが。。。
今年1月から、ネット上でオープンになっている土地を変態系設計で狙っていたのですが、先々月、消えました。

宅地として建築するようです。

明日、近くに用事あるので、見てこようっと。



そろそろ不動産新規投資から退いて、隠居が近づいてきた気がしますw


5年程度前、都内新築を始めた頃に比べて、全然美味しくない投資環境になってきています。
都内中心部には、コロナ禍環境下でも資金が流れ込んでおり、今後更に、美味しくない投資環境になっていくような気がします。


/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)

コメント

こんな環境だからこそ都心に資金流入が逆に進んでるんですかね、やはり。
全体的に不動産価格安くなりませんしね。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: