学生マンションの入居率UP秘策 - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

学生マンションの入居率UP秘策

こんにちは、shikonです。


学生マンション。2~3月に入居が集中します。(国立大学が対象の場合は、もう少し遅くなるのでしょうが。)

順調に埋まって、今年は、満室だ!

と思っていると、4月、5月に退去。学生なのでに、なぜ4月退去?ということがあります。

「5月入社なので、4月までアルバイトしてました。」とか、理由は、様々。

これに対して、ちょっとした秘策を考えました。売ってしまったマンションの時の対策ですが。。

皆様も既に工夫されているのかもしれませんが、以下のような感じです。


入居予定期間が、3年か、4年の学生入居者が、多かったのですが、学生に限り2年更新なし、その代わり、卒業年の2月末に更新時期を設定して、早めの退去を促しました。

これは、私が、考えたものですが、管理会社も快く受け入れてくれました。

効果はあったと思います。繁忙期は、あまり新しい入居希望者現れなかった物件でしたが、入居率95~96%ありました。

学生にとっても、「留年しないぞ!」と気合が入ってよいかも^^


よいことかどうかは別にして購入時に、学生の入居者比率が、15%程度でしたが、売却時には、30%を超えてました。

学生は、入居期間を読めてよいのですが、申し込み時から、学校始まる4月始めまで、フリーレントを希望されることが、多く、これをどう考えるかは、課題です。


学生マンションをお持ちの方は、上記のような契約を是非、検討してみてください。



______________________

東証は、あまりに閑散。

昨日時点で、騰落レシオ78.87、かなり低い水準ですが、反騰のきざしは、見えません。


個別株では、1332日本水産 爆上げ、9501東電、7011重工 爆下げ。

一部株に、売買集中ですね。


今年もあと1週間、皆さん、頑張っていきましょう。

/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――



(了)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: