不動産賃貸業、株式投資家の休業補償(2) - shikon(丸山 晶)の投資譚
FC2ブログ

記事一覧

不動産賃貸業、株式投資家の休業補償(2)

こんにちは、shikonです。



去年の6月に、自動車事故に会った件で昨日の続きです。(私は自転車)

弁護士に依頼後、保証額の計算。要領を得ない質問が何度も来て、2週間後に、EXCELにまとめた金額がメールで送られてきました。

こんな表、2時間くらいでまとめられるだろうと思いつつ、驚いたのが、請求額。。

私に送られてきた保険会社の最初の金額が5.5万円に対して、今回230万円、、どんだけ盛っているんだよ。。と思いつつ、期待してしまいました(笑)。


このとき以降の悲しいヤリトリは、以下です。

弁護士: この金額(230万円)を請求してよいですか?
私:    どうぞどうぞ。



この請求書と(私からの)委任状を弁護士が、保険会社に郵送。

3週間程度して、、保険会社から(悩んだふりをして?の)返答。

弁護士:  保険会社からの回答が、7万円でした。どうなさいますか?
私:     想定の範囲内ですね。今後の対応、アドバイスください。


.....
弁護士:  shikonさんの方針、聞かないと。。
私:     こちらの請求額が自賠責の上限を超えているんだから、
所属会社(仕事の途中でした)や
加害者本人(本人の住所や電話番号もわかります)に
求償するなり、自由にやってください。
       貴殿への報酬、完全歩合なんだし。。



その後、メールを何度かやりとりして、、


弁護士:   顧問契約打ち切らせてもらいます。

は??なんだこいつは、、、

最後に、保険会社に「shikon氏との顧問契約は、打ち切りました。」とFAXしたコピーが、メール添付で、送られてきました。
The End!

友人の弁護士の紹介なんだし、もう少し大人の対応してほしいですね。


後からわかったのですが、この弁護士さん、渋谷の弁護士事務所のイソ弁さんで、消費者金融 過払い金返還請求を食い扶持としている方とのことでした。
この弁護士さん、ラストリゾート業務のほうが、向いているのでしょう。



.....年が明け先週、保険会社から、携帯に電話ありました。

随分、時間が、空きました。

保険会社「いかがしましょう?」



来週、終結させるために、保険会社の担当に会いに、行ってきます。

_________________________

本日の株式市場。
昨日時点での25日騰落レシオ57.85。下げてますね。

今回の下げ、企業業績でなく、資源国、発展途上国からの資金流出が、原因です。。

東証も、出直りは、金融株(メガバンクや野村証券)だと思い、寄り前、注視。

8306 三菱東京UFJ銀行、昨日の陰線の高値を超えて寄り、激しくもみ合っておりましたが、上海市場始まる10:30AM頃から軟調。

他の主力銘柄も同じような動きです。

日経平均496円高の割には、先高観ないような感じがします。


/ ̄\      
│田│ ▲ ▲▲▲ ブログランキングの応援よろしくお願いします^^
┴─┴ ┴ ┴┴┴――――――――――――――――――――――






(了)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

丸山 晶

Author:丸山 晶

不動産投資 ブログランキングへ

不動産投資(アパマン投資)、株式投資(スインングトレード)、ネットコンテンツ投資(B to B関連)を実践。
不動産所有物件は、東京都区内と名古屋市内に、9棟 123室、満室想定家賃は、約1.3億円強/年。


フリーエリア

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: